レザー・サーカス WEB SHOP

出来るだけキズが無い方が良い

「ピックスキンはコスト面で魅力があるのに、取り都合が悪いから逆に高くつく」 その通りです。 傷の目立たない仕上げを施して、安定して供給される革を選ばないと間違いなくそうなります。

無傷の革?
「では全てのキズを仕上げ加工で隠して、絶対に無傷の革になるのか?」 無理です。 いや、可能です。ビニールフィルムを貼ったり、一箇所ずつキズを糊などで穴埋めして表面にベッタリと顔料を塗れば、あらかたのキズは無くなります

それなら合成皮革を使ったほうが早い?
そうです。 合成皮革をお勧めします ちなみに、合成皮革に"皮革"という言葉を用いるのは、学術的には間違いということです。皮革というのは本革にのみ認められた日本語らしいです。