レザー・サーカス WEB SHOP

専門学校・大学・教室・工房の先生方

近年、専門誌はじめ一般紙でも多く取り扱われるようになった本革製品と革素材。特に従来のマニア系やクラフト系の根強い人気とあわせて、一般の消費者の方からもファッションアイテムのひとつとして認識されるようになりました。 それに合わせる様に、自分でも気楽に作れる楽しめる素材、実用的に使用できる作品が作りやすいなどの特徴から、趣味や週末作業で革に触れる方が多くなっているようです。
実際に、弊社が主催する工場見学会にも毎回多くの方が来場され、ここ数年は毎年2,000名を超える皆様をご案内するほどです。
この工場見学会ですが、銀座から30分の距離で本革をなめすタンナーの現場を見学することができるため、大手百貨店の人材育成や小売店の新入社員研修はじめ、数多くの専門学校や教室を開業される皆様にも授業の一環としてご好評をいただいております。まだご利用でなければ一度ご検討ください。

さて、その本革素材ですが、以前は他の素材と比べて入手しにくい、流通が判り辛いなど問題もありました。特に1枚ずつが異なる個体から供給されるため、ある程度の知識がないと単に高額な素材として認識されがちでした。
弊社では、1枚からの販売を可能にするために、独自のスペックを設定し安心して使用していただける環境を整えると同時に、革卸商との連携やホールセール開催などにより、お手軽にご購入いただけることを実現しております。(詳しくはご購入方法をご覧ください)
また、工房・学校・教室様ごとにお取り扱いのご契約をいただくこともご相談に応じますので、生徒・学生さんの教育材料として本革素材を是非ご検討ください。